「よく趣味を聞かれるのですが、趣味がなくて困っています。」

婚活中なのですが、会う女性にいつも趣味を聞かれます。 いままで仕事をするだけで週末は家でゆっくり過ごしてきました。

趣味らしい趣味がないので、いつも盛り下がってしまいます。

無理して嘘をつく必要はありませんが、自分の人生のためにも 何か始めてみるのはどうでしょうか。

一番よく聞かれる話題

よく昔ながらのお見合いで「ご趣味は?」と第一声で聞いている場面を思い出す人もいるのではないでしょうか。

そのようにお見合いが始まることは今や少ないと思いますが、婚活において“趣味”はよくあがる話題といえるでしょう。

打ち解けるための話題

婚活に限らず、初対面の相手と打ち解けるのは大変です。 まず、相手がどのような人なのかを知らなければ、仲良くなれないでしょう。

相手がどんなの人なのかを知るうえで適している話題が、“趣味”でしょう。

自由に時間を使うことができるプライベートな時間に、どのようなことをしているのか を知ることで、どのような価値観を持っているのか・金銭感覚なども知ることができます。

そうやって相手を知ることで、自分と仲良くやれそうか、ストレスなく一緒にいられるのか を測るわけです。

やはり相手と仲良くなるためには何か趣味があるほうがいいですよね。 とはいえ、この年になっていきなり新しい趣味なんて始められませんよ…

趣味を難しく考えすぎでは!? 気軽に始められる趣味もありますよ。

難しく考えすぎないこと

「何か趣味を始めないと。」と思った時、ついつい難しく考えてしまうことがあります。

他の人に誇れることでなければいけないとか、道具を買って始めるようなことを想像し、 「それは難しい。」「そんな時間とお金はない。」とあきらめてしまうのです。

そうやって何かをすることをあきらめてしまう人は、趣味について難しく考えすぎています。 実は趣味なんて何でもよく、時間とお金をかけなくても始められるものがたくさんあります。

気軽に始められる趣味とは?

男性でよく見る趣味は“旅行”、“映画鑑賞”、“読書”、“ドライブ”、“スポーツ”あたりでしょうか。

スポーツ以外は意外に気軽に始められますし、それほど難しくはないことがわかると思います。

スポーツに関しては、一人でできないことも多く、年をとってから始めるのは敷居が高いと思います。

しかし、スポーツの中でも体力が落ちてから始められるものがたくさんあります。

例えば、地域の市民センターなどに行くと、年を取ってから始められるような趣味のスポーツ教室がたくさんあります。

確かにそれなら始められそうです。 でも、婚活がきっかけで趣味を始めるって、なんか動機が不純じゃありませんか!?

つべこべ言わずに始めてください。

やらない理由はたくさんある

年を取ってくると、新しいことを始めるのが億劫になってきます。

特に、女性に比べて男性は、仕事以外で新しいことを始めるのが苦手なことが多いようです。

そんな時、ついつい新しいことを“やらない理由”や“できない理由”を挙げてしまいがちです。

でも、ちょっと待ってください。実は何か新しいことに対して“やらない理由”や“できない理由” を挙げて何もやらないということが「老化の証拠」でもあります。

否定的な理由を挙げてやらないよりも、何も考えずつべこべ言わずに始めるということが 若々しくいられる秘訣ではないでしょうか。

婚活をきっかけとした趣味

よく、「婚活のために趣味を始めるなんて、動機が不純」というもっともらしい言い訳をする人がいます。

きっかけが婚活であろうがなかろうが、さっさと趣味を始めるほうが清々しいのではないでしょうか。

婚活をきっかけとする趣味は、少なからず女性に興味を持ってもらえる趣味かと思います。

そのような女性受けが良い趣味を持つことによって、若々しくいられるだけではなく、 女性と一緒に楽しめることから、結婚前・結婚後でも女性とのコミュニケーションをとる上で 役に立つ趣味を始められることができるのです。

「婚活がきっかけなんて恥ずかしい。」と思うよりも、そのきっかけを楽しむくらいがちょうどよいのです。

婚活において趣味が大事ということがよくわかりました。 また、婚活以外でも自分の人生を豊かにするために、何か始めようかなと思います。

無理して始める必要はありませんが、これをきっかけに何か始めると楽しいですよ!

女性うけがよい趣味の例を教えて下さい!

女性受けがよい趣味とは!?

女性それぞれ趣味が異なり考え方も異なるため、一概に女性受けがよい趣味というのは断定できません。

しかし、一般的に受けが良い趣味というのは限られていますし、そういった趣味を始めることは間違いでないでしょう。

スポーツは安定した人気

女性受けが良い趣味として、「スポーツ全般」は安定した人気があるでしょう。

その中でも、チームスポーツはコミュニケーション能力や友人の多さなどもアピールできるため、 婚活に適した趣味といえるでしょう。

例えば、フットサルやバスケットボールなどをやっていると聞いて、悪い気がする女性は少ないでしょう。

一概には言えない

とはいえ、一概には言えないのが難しいところです。例えば、インドア派などの女性は、 そもそもアウトドア的な趣味を快く思わない可能性もあります。

そうではなくても、そういった趣味をやっていると、「休日に自分や家族をそっちのけでやるのでは?」 と思う女性もいるかもしれません。

よくある趣味は面白みがない

また、多くの婚活男性が書くようなありがちな趣味も面白みがなく、婚活では役に立たないかもしれません。

例えばドライブなんかは、女性の好感度も高い趣味なような気がしますが、 多くの男性が書いているため、目立たず話題性に乏しいといえます。

よほど変わったところに行っていたり、行先に特別なこだわりを持っていない限り、 相手の女性に印象が薄い可能性があります。

意外性のある趣味も面白い

婚活という観点からすると、意外性のある趣味をもつというのも面白いかもしれません。

例えば、「趣味はアンモナイトの発掘です。」というと、万人受けはしないのですが、 興味を持ってくれる女性もいるかもしれません。

すくなくとも、「趣味はドライブです。」よりも印象に残るでしょう。 生き生きとアンモナイトに語ってくれる男性に、興味を持ってくれるかもしれません。

やりたいことに正直に

婚活を意識しすぎると、ついつい“料理”や“カフェ巡り”などの女性を意識した趣味になりがちです。

そんな趣味を心から楽しめるならよいのですが、面白くないと思いながらやるくらいなら、 意外性のある面白いと思えるような趣味のほうが良いかもしれません。

何かに夢中になっている姿というのは、男女・年齢問わず魅力的に見えるはずですよ。

まとめ

なんだか、今まで趣味を持たずに週末にダラダラとしていたのが 勿体ない気がしてきました。

その意気です!!仕事以外でも趣味を持つことでイキイキとして、 それがあなたの魅力につながると思いますよ。